高千穂観光WEB | 旅、観光、高千穂峡、神社、夜神楽、食事処、宿泊、おみやげ、イベント、観光マップ
トップページ 観光スポット 店舗情報 宿泊施設 お役立ち情報 アクセス 町内の交通
特集・最新記事
おすすめ観光コース
神話・伝説をめぐる

観光情報
観光スポット
店舗情報
宿泊施設
お役立ち情報

交通情報
高千穂へのアクセス
町内の交通
検索 キーワード検索
 
検索オプション
イベント

ダウンロード


荒立神社夏季大祭
平成21年7月28日(火)、29日(水)
『荒立神社夏季大祭』はこんなお祭りです
28日の前夜祭は、午後5時半から地元公民館などの主催による余興が行われ、その後午後9時半ごろまで神楽が奉納されます。 29日の大祭では、午前9時半から神楽が奉納されます。午前10時からの神事の後は神楽や柳生神影流棒術の奉納が執り行われます。また神社境内では一年間の邪気や穢れを祓う「茅の輪くぐり」を行うことが出来ます。

荒立神社宮司・興梠武重さんに伺いました

高千穂には以前、太陽に感謝し、水に、山に、土に、そして家畜に感謝する習しがありました。ご近所同士が互いに助け合って いる姿がありました。このように人は昔から「人と自然とのつながり」「助け合う心」を大切にしてきました。しかし、現在で はご近所の方ですらあまりご存知ならない方がおられるようで、寂しい限りです。 この夏季大祭には、毎年多くの方がいらっしゃいます。夏季大祭にお越しいただいたら、ぜひ「人との交流=人のあたたかさ」 を感じていただきたいと思います。


 

本組公民館長・吉田守男さんのお話
本組公民館と荒立神社との関係は、例えて言うなら車の両輪だと考えています。本組地区の支えとして荒立神社はなくてはならない存在といえます。そのため荒立神社の夏季大祭には公民館をあげて協力させていただいています。 夏季大祭にお越しの方には、まず大祭の雰囲気を感じて欲しいと思います。県内外から多くの方が見えますが、その方々といろいろなお話をし、人と人との交流のすばらしさを感じていただきたいと思います。高千穂の里のお祭りをぜひ楽しんでいただきたいですね。


                

荒立神社夏季大祭 詳細情報
日 時 平成21年7月28日(火)前夜祭 17:30から
平成21年7月29日(水)大祭 09:30から
会 場 荒立神社
住 所 高千穂町三田井宮尾野
アクセス 国道218号線 一本木交差点より南へ約300m
駐車場 あり(無料100台)
問合せ先 0982-72-2368(荒立神社)

観光スポット /  店舗情報 /  宿泊施設 /  お役立ち情報 /  アクセス /  町内の交通 /  おすすめ観光コース /  特集 /  イベント /  ダウンロード
ライブカメラ /  高千穂写真館 /  このサイトについて /  個人情報保護方針 /  ご利用規約 /  お問合せ /  管理者ログイン
<<高千穂観光WEB>> Copyright ©2007 The TAKACHIHO Sightseeing WEB